2015年7月23日木曜日

COMITIA113で友人をサポートさせて頂きます。



皆様こんにちは、ちょっと告知させて頂きたいと思います。
2015年8月30日のCOMITIA113で小説を出品する友人しゅにっつぇるさんをサポートさせて頂きます。

ウィーンにお住いの方なのですが、第一次世界大戦前夜のウィーンで実際に起こったミステリアスで切ない事件を題材に、短編小説集を執筆されました。私は友人から依頼を受け、カバーイラスト・カバー装丁・帯・サークルカットを担当させて頂きました。印刷はまだ上がっていませんが、熱のこもったやりとりがあったので、とても素敵な本に仕上がること間違いなしです。(もちろん素晴らしいのは小説の内容ですヨ!)

R-15指定にしてありますが、退廃的な世紀末ウィーンがお好きなら、BLに関心があるなら、ぜひ友人のブース「け12a.」へお越しください。サークル名「Opernball 13(オーパンバル・ドライツェーン)」は物語の鍵である人物レードルのコードネームが由来です。

微力ながらお力になれて光栄です。
よろしくお願い致します。

しゅにっつぇるさんの告知はこちらです
物語へのいざない、あらすじはこちらです。(しゅにっつぇるさんより)
If you would like to read info in English...English version

0 コメント :

コメントを投稿

 
;